MENU

グリーンカフェ

アパマン留学という言葉をしっているだろうか?これは国内にいながらにして外国人と出会える方法・外国に住んでいるような体験を国内でやってしまおうと言うものだ。

 

日本でも増えてきたが一軒家をみんなで借りて共同生活をしながら暮らすのがシェアハウスで、海外では普通。その中でも外国人が多く住む外国人用のシェアハウスはまるで日本のなかの海外である。まさに普通の外国人に出会える場所。

 

おすすめはアパマン留学をやっているグリーンカフェで外国人と生活をともにしながら英語を学習するのに最適。外国人と同居しながらさらに英語のレッスンもついてくる。日本人スタッフのサポートもあるのでトラブル時も安心。

 

もし海外留学などを考えているならちょっと体験してみると海外暮らしの準備が出来る。すごく良く出来た面白いシステムなので(まだ知っている人は少ないはず)ホームページで見てみよう

 

【 グリーンカフェより 】

 

アパマン留学のコンセプトとは留学しているかのような環境を、日本国内で提供すること。 海外生活の代わりとして英語を使わなければならないような環境と、 留学時に通う英語学校の代わりとして英語のレッスンをシェアハウス内で提供しております。

 

英語を使わなければならない環境とは、他の外国人入居者とのコミュニケーションしなければならない環境のこと 他にいろいろな選択肢があるにもかかわらず、 アパマン留学対象のシェアハウス/ソーシャルアパートメントには「日本人の友達が欲しい」 「日本の文化に興味がある」「日本語を習いたい」といった外国人がコミュニケーションを求めて 入居してきています。

 

彼らに日本のことで何か聞かれるのは日常茶飯事ですし、 ルームメイトですからどうしても起こってしまうささいなアクシデントを解決する話し合いなどでも、 英語が必要になってきます

 

外国人の友達作り  ★★★★★ おすすめ

 

外国人の恋人作り  ★★★    運次第

 

語学力と会話力向上 ★★★★  かなり英語

 

費用・料金       ★★★★  家賃込み

 

総合評価        ★★★★

ゲストハウス

短期滞在の外国人がそのまま泊まれるのが国内のゲストハウスであり、家具もなにもいらない居住地として旅行者などに人気がある。もちろん日本人も泊まることができる。

 

良くある日本の敷金・礼金などがゼロで月々4万円程度でとまれるので日本へのバックパッカーなどに口コミでどんどん広がっている。

 

欠点は安い家は相当ボロイことやプライバシーの問題などがあげられるが、とにかく値段を考えれば英会話学校の比ではない。ただし、もともとの目的はそこに住むことであり、交流をすることではないのでビジネスマンと同室になると朝から晩まで仕事をしていて話す機会は全くないということも少なくない。

 

またパーティを開くのが良いという人もいるが、自分が休みたいときもホームパーティを開いたりしてうるさくて眠れないという人もいる。

 

後日本人ほど清潔な民族はいないと思うので外国人専用のシェアハウスは土足ありだったりして相当汚れていることを覚悟して欲しい。バックパッカーなどできる人には良いだろう。料金が高いゲストハウスは品質も良い。何事も金次第なのだろうか?

 

外国人の友達作り  ★★★   運次第

 

外国人の恋人作り  ★★★   運次第

 

語学力と会話力向上 ★★★   かなり英語

 

費用・料金       ★★★★ 家賃込み

 

総合評価         ★★★

 

 

http://e-guest.jp/

国内運営安全なSNS!外国人も多く一押し!!